仙台青葉クリニック

ご予約・お問い合わせ 9:30-13:00,14:30-18:00
肛門
外科
022-263-1511
肛門外科フリーダイヤル
0120-771-996
ご相談・お問い合わせ フリーダイヤル 0120-771-996
肛門外科について

【アクセス】
〒980-0824
仙台市青葉区支倉町1-31
支倉メディカルビル 6階

【診療時間】
月・水・木・金・土曜日
 9:30 - 13:00
14:30 - 18:30
完全予約制

【予約申込受付時間】
 9:30 - 13:00
14:30 - 18:30

※予約はお電話もしくは来院にてお受けします。

※予約は各日定員がございます。

※予約は現在のところ6ヵ月先までお受けしています。

【休診日】
日曜日・祝祭日

【肛門外科 休科日】
毎週火曜日

※祝日のある週は火曜日も診療いたします。

※学会出張等で休診日が変更になる場合があります。

肛門外科 HOME ≫ クリニック紹介

クリニック紹介

院長挨拶院長プロフィール当院の特徴施設案内自由診療化についてメディア掲載

院長挨拶

院長 菊田 信一

「3人寄れば1人は痔主」などといいますが、近視、虫歯とならんで多いのが肛門病いわゆる痔です。
このように、たいへんポピュラーな病気であるはずなのですが、正しく理解するのはなかなか難しいようです。
 「寺に入るまで冶らないから痔」とか、手術をするとたれ流しになる」とか、この類の迷信を一度はお聞きになったことがあるのではないでしょうか。さて、痔にもいろいろあります。痔核(いぼ痔)、裂肛(切れ痔)、痔瘻(穴痔)が3大疾患で、10人のうち9人まではこのうちのどれかに入ります。

痔の痛みや出血はつらいものです。だれにも相談できず、独りで悩んでいる人が大勢います。それでも、ほとんどの方が痛みで歩けないようになるまで、肛門科を受診しません。

肛門科も進歩しています。内科や歯科とそう変わるものではなくなりました。21世紀になろうとしている今このときに医学の恩恵を自ら拒否するのは何と寂しいことでしょう。おかしいな、と思ったら早めに専門医にご相談ください。診察は、右肩を下に膝を閉じて横向きに寝ていただき(側臥位)、下着も少しずらす程度です。このとき、同時に直腸ガンの有無を確認します。
痔はほとんどが切らずに薬でよくなります。

実際、手術になるのは、患者さんの1、2割程度です。手術が必要となったとしても、10年前とは違って、手術はほとんど無痛ですし、後遺症もほとんどありません。手術は膝を閉じうつぶせの姿勢か側臥位で行います。通常5分から30分程度で終わります。

手術の内容によっては生命保険金もおりますので充分に活用してください。

仙台青葉クリニック 院長 菊田 信一

院長プロフィール〔医師の経歴〕

院長/肛門外科 菊田 信一

近畿大学 医学部卒業。
医師であった父の奨めで日本でも有数の肛門・大腸専門病院「所沢肛門病院」に3年間勤務。
病院設立者で現埼玉県医師会長の金井忠雄先生に、肛門病学の基礎を学ぶ。
その後、外科手術の技術を守谷孝夫先生に(共済立川病院)に学び、外弟子を許される。
昭和63年実家である「菊田産婦人科肛門科医院」(石巻市)に戻り、院長であった
父の菊田昇より、祖父 鈴木八郎治から続く「鈴木式痔療術」を受け継ぐ。
平成元年 松田肛門科医院(仙台市)に勤務、松田直樹先生に師事し手術症例を重ねる。
平成3年 肛門疾患のみを扱う「きくた肛門科」(仙台市)を開院。
平成29年「仙台青葉クリニック肛門外科」となり仙台市青葉区支倉町移転し現在に至る。
開院以来の手術数(日帰り手術を除く)は1万2000件をこえる。
また「きくた学校」として肛門疾患を扱う医師の教育にも携わり卒業生も多い。

1992年 日本大腸肛門病学会 専門医取得
1994年 日本大腸肛門病学会 指導医・研修施設取得
2002年 東北地区肛門疾患懇親会 世話人
2003年 日本大腸肛門病学会 評議員
2007年 日本大腸肛門病学会 理事(~2011年)
2008年 東北地区肛門疾患懇親会 代表世話人(~2014年)
2016年 日本臨床肛門病学会 理事
2015年 The Best Doctors in Japanに選出(~2016年再選出・2017年再選出)

「The Best Doctors in Japan」とは

ベストドクターズ社とは、米国マサチューセッツ州ボストンに本社を置き、現在70カ国で適切な治療やセカンドオピニオン取得のための名医紹介などのサービスを行っている会社です。

BEst Doctors

ベストドクターズ社の名医選出方法は、医師に対して「もし、自分や大切な人が、自分の専門分野の病気にかかった場合、自分以外の誰に治療を委ねるか」という観点から、他の医師についての評価を伺うことで進められ、最終的に調査結果から一定以上の評価を得た医師を名医(Best Doctors)に認定するというものです。

現在、世界中で約53,000名の医師が名医として認定されており、日本では約6,500名が認定されています。(医師数は2016年7月現在)

「きくた学校」の主な卒業生

早川内科肛門科(弘前市)   院長 早川 一博
みと肛門クリニック(水戸市)  院長 須田 和義
ながよしクリニック(東京都世田谷区)  医師 長昌 秀年

▲ページトップ

当院の特徴

4段階注射法、温熱療法、低周波療法などで肛門の愁訴に幅広く対応し、手術をできるだけ行わないで治療する保存的療法を心がけています。

▲ページトップ

施設案内

待合室
診察室

▲ページトップ